PRACTICE稽古内容
PRACTICE稽古内容

空手をするなら埼玉の武州美里カラテスクールが応援します!

埼玉の空手道場武州美里カラテスクールの稽古内容をご紹介します

空手を学びたいと埼玉県内の本庄市、深谷市、上里町、寄居町、神川町などの美里町周辺地域でお考えでしたら、親切丁寧にご指導いたしますので、ぜひ一度体験見学にお越しください。
習い事が初めての方でもご安心の上取り組むことができるメリットもあり、皆様にお喜びいただいております。
健康を維持したい、お子様の習い事で迷っている、男女問わず理想のカラダにしたい、本格的に空手の大会に出てみたいという方まで指導しております

挨拶・柔軟・体幹トレーニング

まずは、空手の稽古を怪我無く・上達が早くなるようにカラダの使い方を学んでいただきます。約1時間かけて色々な動作や体が硬くてもできるトレーニングをやりこみます。この時間のみ参加されるかたもいらっしゃるのは、武州美里カラテスクールの特色でもあります。初めての方は、まずはここから学んでいただく事をお勧めいたします。

武州美里カラテスクールでは、空手の為だけの練習ではなく、最終的には様々な動きを日常生活に活かし、生涯健康でいられるようなカラダを作りあげる事を目標に稽古をしております。

 

基本・移動・型稽古、ミット打ち

基本稽古は、文字通り空手の様々な技の動きの基本となる動きを稽古します。空手独特の様々な立ち方をし、正しい手技・足技を繰り返すことで下半身・上半身の使い方が身についていきます。

力強く綺麗で見栄えが良い型、ケガをせず力強い組手ををするには基本稽古を繰り返し練習していくことが必要となります。

 

移動稽古・型稽古は、色々な立ち方をして移動しながら技を繰り出すことで、全身を強くキレイに鍛える事ができます。

型を反復して打つことにより、キレのあるカラダ、動けるカラダを作っていきます。また組手も強くなります。

 

ミット打ちは、実際に技をミット・サンドバックに正しく打ち込む事で、スタミナアップ・代謝の良いカラダを作れるようになります。小さな子~上級者・女性の方まで一番人気の稽古です。

 

稽古を積んでいけば、身体が小さかったり、力がなくても、全身の力を活かすことができ肉体的にも・精神的にも必ず自身が持てるようになります。

組手稽古

基本稽古~ミット稽古がある程度理解できた段階でいよいよフルコンタクトカラテの醍醐味、組手稽古をすることができます。

まず痛そうとか、ケガが心配されるかと思われますが、いきなり激しく組手をすることはありませんし、練習ではサポーター類をつけて組手を行いますので安心です。

個人個人のレベルに合わせて、先輩道場生がコントロールしますので安心してください。もちろん、自己を鍛える武道・スポーツである以上多少の打撲やうちみは出ることがあります。

人は自分独りでは決して強くはなれません。相手をしてくれる先輩、仲間と感謝の心を持って真剣に組手をすることで、終わった後には、日常の中では体感することのできない達成感を得ることができます。

バランス運動 体幹運動 レクリエーション

武州美里カラテスクールでは、空手の稽古の他にも、大人も子供も楽しみながらできる色々なバランス運動や、体幹運動、効率の良い各種トレーニングも取り入れております。

遊びの中でも、実際に競技に使える動きを主体として練習します。

空手をやることによって、学校生活にも社会生活においてもメリットが出るよう日々試行錯誤を繰り返し、新しいトレーニングを体験していただいております。