BLOGブログ
BLOG

ミムリン健幸ポイント事業が想像以上に有益だった

2021/03/08
武州美里カラテスクールの写真

今日、前々から気になっていた「ミムリン健幸ポイント事業」での歩数計をついにゲットしました。

なんと申請すれば無料でタニタ製の歩数・カロリー・歩行時間・時刻機能付きの高品質な歩数計が手に入るのです(ありがとう。美里町。すごいぞ美里町)

町民であれば申請しない理由が見当たらないのですが、代表的な2つのメリットを紹介します。

1.アプリと連動で健康に

タニタのアプリと連動させることで、自分の健康管理をすることができます。数値化・グラフ表示の見える化でモチベーションも上がること間違いなし!

2.歩くとポイントがもらえる

1日の目標歩数に応じてポイントがたまって行きます。月一回データ送信器設置施設にて、データを更新すればポイントを獲得でき、仮に歩数に達しなくともデータの更新をするだけで年間1200ポイントゲットできます。他にも、検診や、BMIの維持などで1000ポイントゲットできたりメリット三昧。普及率がMAXになったら財源が心配なところですが(笑)

最終的な目的は町民全体のQOL向上や、健康ですが楽しみながらできることは運動の基本中の基本ですね。今回は、家族全員の申請をさせていただきました。

もう一度言います。美里町民ならやらなきゃ損。