BLOGブログ
BLOG

型 太極その1を全員クリア

2019/09/28
武州美里カラテスクールの写真

極真カラテ系の一番初めに習う型に「太極その1」というのがあります。

前屈立ち・下段払い・中段追い突きの技を駆使して、決められた動線で動く初級の型です。

初級といえど、ここで立ち方、力強さなどを覚えないと次の型なども決まらなく型も上達しないと言えるでしょう。

組手は、力の強い上級生・大人・体重が有利に傾くことが多々ありますが、型に関しては純粋な技でありますので、全年齢でイコールコンディションな状態で試合をすることができます。

ゆえに、子供が大人に勝つことも可能なのです。

今日は、全員が太極1を覚えたのでレベルの近い者同士で型の模擬試合をさせました。当然ここまで来るのに地道な練習がありました。覚えるのが苦手だったり、恥ずかしかったり・・・

小さい女の子も男の子も独りでできるようになり、本当に嬉しかったです。

もちろんここでも、子供が大人に勝つ現象もありましたので、子供にとっても大きな自信に繋がったと思います。

自身過剰もよくないですが、まずは自信を持って練習することで上達速度は2倍にも3倍にも上がると思います。プラスいつも言っていますが、楽しいと思いながら稽古をする事。

 

武州美里カラテスクールでは、型や基本を重視しつつ、実戦的な組手までできる武道カラテを指導しております。

忙しくてなかなか通えない。そんな方にも効率的な指導で、武道空手を習得して頂けます。

Twitterもご覧ください↓

https://twitter.com/BMkarateschool