BLOGブログ
BLOG

埼玉県の空手道場で新学期・新生活に空手という新たな習慣を

2019/05/12
武州美里カラテスクールの写真

埼玉県の空手道場で新学期・新生活に空手という新たな習慣を取り入れてみませんか?

5月12日の合同クラスは、美里町民武道館にて行いました。また先日の昇級審査で合格した道場生に新しい帯を授与。やっぱり新しい帯は新鮮で、貰うほうも与えるほうも何だかうれしくなります。

新しく入ってきた方々も、最初は無級の白帯から始めていただきますが、是非とも常に次の帯を目指して稽古に励んでいただきたいものです。

目標があるとないとでは、上達に圧倒的に差がでます。

日常の仕事も役職が上がってくれば責任も増えてきます。

空手も、帯が上がれば先輩となり、色帯としての自覚と自信をもてるようになります。

かといって堅くなる必要はありませんので、道場生にお伝えしているのは、末永く長い目でリラックスしながら武道を身に着けて行って欲しいということです。長期間休むのは別として、完全に辞めてしまったらそこで成長が止まってしまいますから・・・